ディベートとは「言葉の格闘技」

就活グループディスカッションにおいて増えているのが言葉の格闘技と言われるディベートです

ディベートとは、言葉の格闘技と言われています。その歴史は古く、ディベートが競技としても親しまれているほどです。

しかし、就活におけるグループディスカッションのディベートは、競技として行なわれているディベートの複雑なルールは適用されません。

対立する二組に分かれて討論する」のが就活グループディスカッションで行なわれるディベートです。テーマは2つに分けることができるものが与えられ(例えば、YesかNo、実行するかしないかなど)、自分では選ぶことができないというのが一般的です。

つまり、ディベートではどちらか一方の意見だけを持つのではなく、YesもNoも双方の観点から意見を持つことが要求されます。仮にYesのメンバーに選出されたとしても、いったん討議をした後、2回目の討議で役割を交代させられてNoの見地からディベートを行なう必要が出てくることがあります。

就活グループディスカッションのディベートを突破するコツとしては、「論理性を持つこと」です。対立する意見に対して、自分たちの正しさを証明していき、議論に打ち勝つことが求められるのがディベートですが、相手を打ち負かすためには感情論などをいくら語っても無駄となります。

相手を論理的に説得することが必要なのです。また、自分と立場を同じとするメンバーとの協調関係(助け合い)もポイントになります。その意味で、普段から論理的な考え方を見につけておくことがディベート突破のコツなのです。そのためには、意識して論理性を高めるようにしてください。

合格率98%のGD完全攻略法が完全ノーリスクで入手できる!


あなたはノーリスクでグループディスカッションを98%の合格率で突破することができるマニュアルを入手することができます2007年の発表以来、毎年就活生に支持されてきた不朽の名作ともいえるロングセラーの就活マニュアル。GDだけではなく、志望動機のつくりかた、自己PR、面接攻略法も紹介した216ページのマニュアル。

詳しくは→合格率98%の就活グループディスカッション完全攻略法

ホスティングとは